REI DIVING CLUBのブログ

「BE WATER, MY FRIEND (友よ、水になれ)」。REI DIVING CLUBのブログです。

貪欲さ

 

f:id:reidivingclub:20210123054223j:image

*写真はイメージです

 

 

 

貪欲に新たな知識を求める。

 

 

自分はもうわかってる、と思ったらそこで終わりです。

 

 

あと、私はもうできる。とか。

 

 

 

勘違い。

 

 

 

人間いくつになっても満足してしまえばそこからの成長はありません。

 

 

 

「生涯勉強」です。

 

 

 

と前振りしつつ。

 

 

 

今日は、

 

 

 

f:id:reidivingclub:20210123054338j:image

 

 

 

貪欲に。

 

 

 

肉最高。

 

日々勉強

 

 

仕事中。

 

 

急に1〜2時間ほど待機時間ができた。

 

 

 

f:id:reidivingclub:20210121230713j:image

 

 

この隙間時間の使い方。それが成功できる人できない人を分けます。

 

 

 

英語学習するか?

 

 

 

プログラミング?

 

 

 

いや。

 

 

 

これだ!

f:id:reidivingclub:20210121230701j:image

 

 

この本コンビニでよく見かけますよね(-_-;)

 

 

読んでるだけで面白い(-_-;)

 

 

二軒行く店決めました(^_^)

 

 

いかに皆さんと美味しい中華を食べれるかの勉強、、ではないか。。。

 

 

 

 

 

潜水反応

 

 

海やプールの中でぷかぷか漂っていると、気持ち良く、身体がリラックスします。

 

 

これは「哺乳類の潜水反応」と呼ばれるもの。

 

 

心が落ち着きます。

 

 

しかも。

 

 

水に入らなくても、顔を洗うだけでこの効果はあります。

 

 

なかなかダイビングへ行けない日々が続いている方は、そんなイメージで洗顔してください(-_-;)

 

 

f:id:reidivingclub:20210120235308j:image

石垣島

 

石垣島

 

現地の人は寒いと言いますが、それでもこれくらいの気温はあるんですねー。

 

 

f:id:reidivingclub:20210119232746j:image

 

 

この時期恒例の石垣島ツアーですが。

 

 

どうなるでしょうか。

 

 

準備だけはしておきます。

 

 

宮古島以上に比べても人が少ないようです😓

 

 

f:id:reidivingclub:20210119233332j:image

運動不足が

 

 

ダイバーにとって、運動不足は大敵です。

 

 

準備段階で、息が切れ、

 

 

その上、緊張も重なり呼吸が浅くなる。

 

 

この状況で潜るのは良くありません。

 

 

快適かつ安全にダイビングするためには、定期的な運動が必要です。

 

 

何をすれば良いか。

 

 

一日20分のウォーキング。

 

 

ゆっくりと行う階段の登り降りも、フィンワークに似た筋肉の使い方で良い。

 

 

難しくないので、ぜひ習慣にしてください。

 

 

 

 

 

コロナ太りや、正月太り…

 

 

それもまた海に行きづらくなる要因です😱

 

 

f:id:reidivingclub:20210118234849j:image

嘘かホントか

 

昔、ヨット寄りの方と飲んでいてこんな話を聞きました。

 

 

漁船のスクリューにロープが絡まって航行不能になった場合。

 

 

漁師さんは、冬の海でも飛び込み潜ってナイフで切るのとこと。

 

 

で、その時。

 

 

とても寒いので、寒さを感じないためにどうするか?

 

 

 

 

 

 

 

" 醤油を一気に飲む " のだそう。

 

 

 

 

 

 

 

体が熱って、寒さを和らげる。

 

 

って言うけど。

 

 

死ぬでしょ。マジで。

 

 

嘘かホントか。。。

 

 

 

f:id:reidivingclub:20210117205045j:image

ダイビングは難しい?

 

ダイビングは難しいと思われています。

 

 

でも、実際は思ったよりも難しくはない。

 

 

ただ。向き不向きはちょっとだけありまして。

 

 

(それは何でもありますよね。)

 

 

基本の習得に、人よりも時間がかかる人はいます。

 

 

でも、ちょっとだけ時間がかかるだけ。

 

 

しかも、上達する楽しみもあるのです。

 

 

それをわかっているのであまり気を止めていません。

 

 

でした。

 

 

が、その方たちが気にすることなく練習、上達できるコースがあった方が良いなと思いました。

 

 

日本人らしく、周りに迷惑をかけたくない、と思う方々が多いので。

 

 

「他の国のこと知っとるんかー。」

 

 

と、おいでやす小田に怒鳴られそうな発言で終わりです。

 

 

f:id:reidivingclub:20210117074013j:image